モグワンを徹底解析

モグワンドッグフードの野菜とフルーツって本当におすすめ?

食欲にむらがあったり好き嫌いが多い子、消化吸収する力が弱い若犬や老犬、アレルギーで軟便や皮膚の荒れに悩んでいる子など、日々の生活の中でトラブルや悩みを抱えるわんちゃんと飼い主は少なくありません。毎日与えるドッグフードを良質なものに変えれば身体の中から変わっていきいずれは病気をしにくい健康な身体になるのは確かですが、今あげているフードから変えても食い付きが悪かったり、どのフードが良いのかよく分からず結局同じフードをあげ続けているケースもたくさんあります。
モグワンドッグフードは毎日の食事から健康を作るという考え方を大切にし、さらに嗜好性にも配慮したスペシャルフードです。このフードの特徴は何と言っても人間と同じ基準で選ばれた原材料の質の高さにあります。50%を超える動物性たんぱく質の原材料である肉類は、産地や育て方にもこだわっています。またアレルギーや消化不良の原因となり得るグレインを含んでいないため、お腹の弱い子や皮膚が荒れやすい子にも安心してあげることができます。
そんな高品質の原材料にこだわるモグワンドッグフードですが、野菜やフルーツをふんだんに使っているという点もメリットとして挙げています。わんちゃんは肉食というイメージが強く肉や魚をあげている人は多いかもしれませんが、野菜やフルーツをあげると良いという印象はなかなか思い浮かびません。しかし、実は犬は雑食の動物で、肉類だけでなく野菜やフルーツも好んで食べ、しっかり消化吸収できるのです。
野菜やフルーツには人間にとってもメリットがたくさんあるのと同じように犬にも健康に多いに役立ちます。ビタミンなどの栄養価は生きる上で欠かせませんし、食物繊維も豊富です。皮膚や毛質を整える成分、若々しさを保つ成分、疲労回復に役立つ成分など、肉類だけでは補えない栄養素がたくさん含まれています。これらをバランスよく配合しているモグワンドッグフードなら、身体の内側から健康になることができるのです。
モグワンドッグフードのもう一つの魅力として、手作り食との相性がとても良い点があります。もちろんこれだけ与えても栄養は十分ですし、高品質な原材料から出る香りや味はわんちゃんの食欲を刺激し、食いつきの改善にも繋がります。ただ、添加物を使用していないシンプルなフードですので、愛犬とのコミュニケーションや日々の食事の楽しみとして手作り食をあげたいという飼い主のために、お肉や野菜、フルーツをトッピングしてアレンジしやすく作られています。モグワンドッグフードは愛犬と飼い主を結ぶ、絆のような役割も果たしてくれます。