モグワンを徹底解析

【食いつきいい!?】モグワンは偏食気味な犬も食べるのかを徹底解説!

偏食でもモグワンを食べる?

こんにちは!「モグワンと私」編集長のヒロミです!

まず、愛犬の毎日の食事の中で、食べムラや好き嫌いは飼い主の悩みの種ですよね・・・。元々食欲にムラのある子は、いろいろなフードを試しても食べたり食べなかったりを繰り返すので本当にる合うフードを見つけるのに苦労します。

また、歳を取ったり生活環境やリズムが変わったりするのがきっかけで、小さい頃は何でもよく食べた子がだんだん好き嫌いを言うようになることがあります。

市販のおやつやドッグフードを日常的にあげていた子は、いざ健康に気を遣ったナチュラルフードや療法食に切り替えようとしてもなかなか食べてくれないこともあります。

そこで、今回は、モグワンドッグフードを食べることで、愛犬の偏食気味が改善されるのかを調べてみましたので、参考にしてみてくださいね!

モグワンの原材料は偏食気味や好き嫌いが改善するの?

モグワンの原材料で偏食や好き嫌いが改善されるの?

食べムラや好き嫌いを改善するにはドッグフードの嗜好性を上げることが重要になります。市販のフードやおやつは味や香りが犬好みに工夫されていますが、これらは添加物によるものがほとんどです。

添加物を多く使っているフードを与え続けると、嗜好性に偏りが出てしまいます。例えば、粗悪な肉を使用しているので、酸化防止と調味料などの味付けを行うことで嗜好性を高める役割があります。

なので、ドッグフードの食いつきが出るように工夫されているのでしっかりと食べてくれる子が多いですね!しかし、添加物の取り過ぎによって、病気のリスクも高くなるので避けたい原材料でもあります。

ただ、モグワンを食べたからと言って、偏食気味や好き嫌いが改善するということは残念ながらありません。。。

しかし、理想的なのは、人工の調味料や香料を使わず、自然の原材料から出た匂いや味でおいしさを感じてくれることです。これに重点を置いて作られたのが、モグワンドッグフードです。

モグワンに使われている原材料で偏食改善された理由って?

愛犬の偏食がモグワンの原材料で改善するの?

犬がフードをおいしそうと感じるのは、まずは匂いです。市販のドッグフードは袋を開けると独特な香りがします。

健康で好き嫌いの無い子であれば問題ないかもしれませんが、偏食気味の子は匂いにも敏感なのでフードの香りをおいしそうに感じていない可能性があります。

また見た目はほとんど関係無いので、粒の形や色にこだわっているフードは、嗜好性を上げるという点で考えると筋違いになってしまいます。もちろん食べやすい粒のサイズや硬さはありますから、そのフードがどこに重点を置いているかを見極めるのが重要です。

モグワンドッグフードは、原材料を人間と同じ基準で厳選しています。50%を超えるチキン&サーモンの上質な動物性たんぱく質、こだわりの野菜やフルーツからは、添加物を用いなくても食欲をかき立てるようなおいしい匂いがします。

なので、モグワンを食べてくれる子が多いですね!しかし、モグワンに使用されている原材料の中に嫌いな食べ物があるなら、食べてくれない可能性もあるので注意してくださいね!

イギリスの厳正な生産工場で作られたモグワンドッグフードは店頭には並ばず、直輸入して直接届けられます。この迅速な配送ルートも新鮮で上質なドッグフードを保つのに重要な役割を担っています。

モグワンの原材料の安全性はどう見極める?3つのポイントで解説!

しっかりと食べてくれると人気のモグワンドッグフードなのですが、使用されている原材料の安全性はどう見極めればいいのかを詳しく見ていきましょう!

1、モグワンドッグフードの原材料に粗悪な添加物は不使用なこと!

無添加ドッグフード
主原料(肉類) チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)
野菜&果物など サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ
ハーブ&海藻など 海藻、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ
その他 ミネラル類、ビタミン類、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌

※危険な原材料は赤で記載しています。

危険な人口添加物を使った、食いつき(香味料)や見た目(着色料)などを誤魔化しているドッグフードがあるのはみなさんもご存じですよね!しかし、上記のモグワン原材料を見てもらうと分かる通り粗悪な添加物は一切使用していませんね!

また、長期保存できるように、酸化防止剤や保存料として、猛毒なBHTやソルビン酸カリウムなどを使用しているメーカーもあります。危険な添加物を使用することで、ガンになるリスクがあると言われているので、できるだけ使用していないドッグフードを選びましょう!

そして、上記の表を見てもらうと分かる通り、モグワンは野菜や果物を多く使用しています。この野菜や果物について詳しく解説している記事があるのでそちらも参考にしてみてくださいね!

モグワンの野菜やフルーツってどうなの?
【原材料に不安?】モグワンドッグフードの野菜や果物って必要なの? モグワンに使われている野菜やフルーツって必要!? モグワンドッグフードは毎日の食事から健康を作るという考え方を大切にし、さ...

そもそも、ドライドッグフードの無添加とは、危険な添加物を使用していない商品の事で、完全無添加ということは難しいのが現実です。

無添加と記載されているドッグフードでも、天然素材の添加物(ミックストコフェロールなどのビタミンE)や、ミネラル・ビタミンなどを添加しているので、無添加?と思われる人も多いですが、犬の健康維持の為に使用しているので安全ですよ!

2、モグワンの原材料成分値はAAFCO基準値をクリアしていること!

原材料をしっかりとチェック

有名なドッグフードだから、絶対に安全という事はありません。例えば、日本国内で販売されているドッグフード(総合栄養食)は、AAFCO基準値内であることで安心感がありますが、あくまでも基準値というだけで、それなりのドッグフードが多いのも事実ですね!

しかし、モグワンの成分値はAAFCOや欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準値をクリアしているので安心感があります。

その中でも、犬の健康維持や、病気になるリスクを減らすためにも、良質な食材を使用しているモグワンを与えて、サポートしてあげましょう。

「AAFCO」とは米国飼料検査官協会(Association of American Feed Control Official)の略称です。

AAFCOでは、ペットフードの栄養基準、ラベル表示などに関するガイドラインを設定しており、日本のペットフード公正取引協議会の規約でも、AAFCOの栄養基準を採用しています。

AAFCOは基準を提示している機関であり、フードの検査を行ったり、認定や承認は行いません。

引用元:ロイヤルカナン

3、モグワンの原材料と価格が合っていて続けやすいかを見極みること!

続けやすい価格のドッグフード

安価な物や、高価なドッグフードなど、多くの商品が販売されていて、どれを選べばいいのかわからなくなりますよね・・・。さらに、安いドッグフードの原材料を見ていると、危険な4Dや粗悪な原材料を使用していて、犬の事を考えて製造されているのか不安な商品もあります。

そして、高価過ぎるドッグフードの原材料を見ていても、2kgで10,000円ほどする物もありますが、同じ良質な内容で価格は半分以下で購入出来るものまで様々ですね・・・。

あるドッグフードとモグワンの原材料を比較していても、モグワンの方が断然優れているのに、あるドッグフードの方が倍以上の価格で販売されていることも調べて分かりました。下記では、モグワンの最安値を調べた記事になるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

モグワンの最安値を徹底解析!
モグワンドッグフードは公式が最安値だった?楽天やアマゾンも比較!こんにちは!「モグワンと私」編集長のヒロミです。 今回は、モグワンドッグフードを購入したいけど、どこで買うと損せずお得に申し込む事...

高価であれば、より優れているという考えでは、購入金額と原材料が合っていないこともありますので、しっかりとチェックして、続けやすいドッグフードを選ぶことをおすすめします!

まとめ

ここまで、モグワンの原材料は偏食気味な子にもおすすめなのかを調べてみました!

モグワンの原材料には、良質な肉類を使用しているので嗜好性が高いドッグフードです。しかし、犬にも好き嫌いがあるので、絶対に食べるということが言い切れないので、偏食気味な子に絶対おすすめかというと疑問もあります。

しかし、モグワンドッグフードのこだわりとして、手作り食に近いおいしさを追求しています。これは原材料が新鮮でないとできないものです。

なので、モグワンは、良質な原材料を用いることで栄養価と食いつきの両方に実を結んだフードとして、偏食気味の子に試してみたいドッグフードということですね!

実際、愛犬家の友人も偏食気味なチワワに悩んでいたのですが、モグワンに切り替えてから残すこともなくなって本当に喜んでいました!また、モグワンを実際に試した私の口コミがあるのでそちらも参考にしてみてくださいね!

\愛犬に試した口コミはこちら!/実際に試した私の口コミ